スポンジを作る

スポンジを作る

ケーキを作る場合は、全卵を使いますが、卵と砂糖を最初に混ぜるときに湯煎にかけることがあります。よく温まったら、ハンドミキサーを使って泡立つまでしっかり生地に空気を入れます。白くもっさりしてくるまで混ぜ込みます。これがスポンジケーキをふっくらさせるコツです。

 

生地を持ち上げてみて、一瞬とまって、それから落ちるようになったら出来上がりです。出来上がったあとも、仕上げとしてキメの細かい泡にするために、満遍なく混ぜます。それにより大きな気泡を消すようにします。それから篩った小麦粉とバターを入れて満遍なく混ぜあわせます。一番大事なポイントは、最初の卵と砂糖の混ぜあわせです。また、この下ごしらえの間に、オーブンを温めておくことを忘れないようにしましょう。

 

オーブンが温まるまでは結構時間がかかるものですから、せっかく卵やスポンジがいい具合に出来上がっていても、ふわふわスポンジが台無しになってしまいますから気をつけてください。

 

 

渋谷フェイシャル ブレスイーズ青山
渋谷 商標