フランスのケーキ!

フランスのケーキ!

ケーキはスイーツやデザートとして多くの人から愛されていますよね。そんなケーキが日本に初めて外国から伝わったのが明治頃だといわれています。ここ数年ほど前にケーキが伝わり今では世界各国のケーキが味わえるようになりましたよね。そこで今回はフランスを代表するケーキを紹介していきたいと思います。

 

ヅランスを代表するケーキで日本でも多くの人が食べたことのあるケーキはクレープ、エクレア、マカロン、マドレーヌ、クリスマスケーキではかかせない切り株の形をしたブッシュ・ド・ノルエなどが有名ですよね。ですがフランスにはまだまだ美味しいケーキが沢山あります。ブラマンジェ、サヴォア、クロカンブッシュ、ブリオッシュ、ガレッド・デ・ロア、クイニー・アマン、フィナンシェ、パン・デピス、カリソン・デックスなどいろいろなケーキがあります。

 

その中でも面白いのがフィナンシェで四角い形をしています。その形が金塊ににていることからフィナンシェ、フランス語では「財産家」という意味で金融資本家という意味がケーキにはこめられているということです。面白いですよね。きっとフィナンシェを食べれば金持ちになれるかもしれませんね。世界にはまだまだ私達が食べたことのないケーキが沢山あります。