イタリアのケーキ!

イタリアのケーキ!

日本にもいろいろなケーキがありますが、世界にもいろいろなケーキがあります。今回はイタリアのケーキについて紹介していきたいと思います。イタリアを代表するケーキといえばティラミスですよね。日本のケーキ屋では必ずといってもよほど人気のケーキです。

 

そんまティラミスにはイタリアでは意味があり「私を幸せにして」という意味があるそうです。可愛いですね。ムース状のケーキでコーヒーのほろ苦さが大人から大人気のケーキとなっています。多くのレストランなんかでもメニューにあるお店多いですよね。他にはイタリアを代表するケーキはズッパイグレーゼ、イギリスのスープという意味でボール沢山の苺が乗っているのが特徴ですよね。

 

そしてパンナコッタ、パンナコッタも日本では多くみられますこっているようでかなり作り方は簡単のようです。生クリームを温め、牛乳や砂糖を加え最後にゼラチンで固めると完成するケーキです。パンナコッタのコッタという意味には煮るといった意味があるようです。他にもズコットやビスコッティなどいろいろなケーキがイタリアでは沢山あります。一度は食べてみたいケーキばかりですね。