自分好みにアレンジ

自分好みにアレンジ

ケーキのレシピはあるけれど、このドライフルーツが嫌い、この形は沢山の人に配るときに不便など、手づくりケーキにも色々目的に合わせた都合を考慮したいです。ホール型で焼いてしまうと、ケーキ作りとしてはてっとり早いですが、もし小分けできるカップケーキにして焼いたり、マドレーヌにしたら、持ち歩き便利で楽々です。

 

もともとの材料がそんなに変わらないときは、ケーキを自分好みにアレンジしてもいいのです。レーズンが嫌いなら、ナッツをいれてもいいし、バニラフレーバーに飽きてしまったら、ココアを混ぜて渦巻き模様をつくってみたり、遊び心を発揮してください。最近は、カップケーキなどの上に様々な色のデコレーションをしてかわいく仕上げることもできます。

 

自分のセンスをいかして、美味しく、そして素敵にあなたの自作ケーキを演出してみてくださいね。最初は基本的なものから作って、慣れてきたら、今度はこうしてみようとアイディアが広がりそうです。

 

 

東京で洋服の買取