ケーキを自作してみよう

ケーキ作りの基本

もちろん有名パティスリーやベーカリーでケーキを買えば無難な美味しさが手に入るのは分かっています。

 

そしてそのシェフやパティシエの腕に舌鼓をうち、また買いに、食べにいこうとお小遣いを貯めるのも一つの楽しみではあります。しかし、有名パティスリーのケーキは価格的に高めですし、小さなケーキが多くて満足できません。もちろんその繊細な味わいと飾り付け、そしてケーキの素材やテクニックがあるからこそ、この味わいがあるんだ、と思いつつ、なんとなく自分でも作れるような気がしませんか。もちろん材料や調理器具を揃えたり、それなりに腕が上達するまでは時間がかかるかもしれません。

 

でもケーキには出来立ての美味しさとか、手作り感に味わいがあるという部分もあるはず。ショーケースに飾られたケーキとはまた別の美味しさを追求してみませんか。また手づくりケーキに思いを込めて、好きな人、普段お世話になっている人にプレゼントしてもマルです。

 

自由が丘 美容室

自分でつくるメリット

自分でケーキが作れるメリットって、実は沢山あります。最初はレシピを見ながら作るんですけど、だんだん慣れて来ると目分量でも大丈夫になるし、自分の好きなフレーバーを加えてみたり、果物、ナッツを入れてみたりしてアレンジできちゃうんです。

 

それから、ケーキっていうとどうしてもカロリーとか気になりますが、ノンカロリーの甘味料を使ったり、体に優しい黒砂糖を使ったり、そもそも量を減らしたりできるので、ダイエット用にアレンジできちゃうんです。クリームチーズを使うところをヨーグルトにしてみたり、生クリームをローファットに変えてみたり。バターをよりカロリーカットのものにしたり。

 

味わいや食感、匂いまで違ってきてしまうとお菓子の美味しさが損なわれてしまうものの、カロリーをカットしても、結構美味しく作れることがわかりますよ。市販のケーキはカロリー表示をしていないものもあって、カロリーを気にしながら食べることがあると思います。でも自作ケーキなら、カロリー控えめ、しかも野菜や果物を使ってヘルシーに仕上げることができます。形や色も思いのままです。

 

自作のケーキ、ぜひお試し下さい